« 卒論の口頭試問おわる | トップページ | ひな祭り »

2007年2月24日 (土)

生活発表会

先週末、保育園では「生活発表会」というイベントがあった。

2007217 その実態は「お遊戯会」なのだが、最近はどこでも「生活発表会」と呼ぶらしい。非常に非日常的な出し物をするのに、なぜ「生活」の発表会なのか、やや疑問に思うところだが、まぁ、深くは考えずに、我が子の「初舞台」を見に行く。

聞き及ぶところによると、なんでも、舞台の上の我が子は「後光が差して」見えるらしい。「よくぞここまで育ってくれた」と涙にむせぶ親もいるらしい。

結論から言うと私の場合、後ろの人を気にしながら写真を撮るのに必死で、落ち着いて鑑賞する暇もなく、一瞬にして我が子の初舞台は終わってしまった、といったところ・・・。

2007217_3ひよこ組の出番は一番目。
カエルの格好をして出てくる子たち、ありんこの格好をして出てくる子たち、に引き続き、歩けないお友達たちが箱に引かれて出てくる。

こぶたっ♪♪ たぬきっ♪♪ きつねっ♪♪                ねーこっ♪ のしりとり歌の「お遊戯」になっている。

2007217_2七海ちゃんは「たぬき」役。人生初の役どころが「たぬき」!

たぬきっ♪♪ のところで、先生に立たせてもらう。

ブラボーッ!!

ここのところで興奮気味にフラッシュをたいていたのは、もちろん一人だけ・・・(^_^;)

ひよこ組の出番は「一瞬」にして終わる。
その後、うさぎ組とぱんだ組の出し物が続くが、ひよこ組の親たちは、途端につまらなそうな顔になって「3匹のこぶた」の舞台を眺めていた。

2007_0217aaそれにしても、保育士の先生方のご苦労には頭がさがる。一人一人の衣装を用意し、当日は朝から全員に着させ、抜かりなく舞台に立たせる。舞台の上では一人一人の名前を呼んだり、言わせたり。(七海はたぬきっ♪のところで名前を紹介してもらいました)2歳児にいたっては「3匹のこぶた」のせりふを覚えさせ、演技まで指導して。

いやぁ~、なかなか大変なお仕事です。
あっ、保育士の先生方の「生活」の発表会?
ごくろうさまでしたぁ♪

« 卒論の口頭試問おわる | トップページ | ひな祭り »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ