« ギブスの前途 | トップページ | Junko、47歳 »

2010年7月31日 (土)

七海、5歳

20100725c7月25日は七海の5歳の誕生日でした。

月並みな感想ですが、この5年間は長かったような、あっという間だったような・・・。

いや、冷静に振り返ってみると、私のこれまでの生活が 「一変」 したし、七海の身にも、休みなしに、さまざまな事が起こり続けてきたので、たとえて言えば、<行き先も分からずに、嵐の中を漕ぎ出した小舟が大海を航行するがごとき> 5年間だったでしょうか ・・・ 。

1126g という、いわゆる <未熟児> で生まれ、しかし、私が <未熟児> の何たるかもよく分かっておらず、そして多くの <未熟児> 経験者による 「大丈夫、大丈夫。すぐに大きくなるから。すぐに追いつくから」、「だれだれちゃんだって、未熟児で生まれたけど、あんなに大きくなったし・・・」、「かれかれちゃんだって、小さかったけど、今はあんなに大食いの女の子になったし・・・」 などの励ましの言葉にすっかり安心していたが、5歳になった七海を見てあらためて、「ぜんぜん、大きく、ならない、じゃん、かよっ」 と、ツッコミを入れてみたくなる。

20100725bdpresents いや、これでも 「大きく」 なった方なのだと、お誕生日らしく、神々に、& 成長ホルモン注射に、そして暖かく見守ってきてくれたすべての人々に、感謝しなければなりませんね。

7月25日は日曜日で、しかも、けいごクン一家が帰省していたので、(7月1日に7歳になった)けいごクンと一緒に、お誕生日祝いをしました。

各方面からたくさんの誕生日プレゼントももらいました。
どうもありがとうございました(^O^)/

りんちゃんからのカードには、「ごはんもいっぱいたべて大きくなってね。」 という、小学2年生にして、すでに <しっかり者> のおねえさんらしい、的確な助言が。 どうもありがとね。

downwardright  2005年9月。生まれてから1か月半ののち、初めてうちにやってきた七海@スイングチェアー

2005_0911_2
ちぃぃっちゃいっっ!

downwardleft それを見にきてくれたりんちゃん(当時3歳)と、その腕に抱かれる七海
2005_0926a 
あれから5年・・・。
二人とも大きくなりました。(@ Mw. Imani 研究室)

20100710
やっぱり、やおよろずの神々に感謝しないとね shine

« ギブスの前途 | トップページ | Junko、47歳 »

コメント

お誕生日おめでとうございますbirthdayそして、写真だけで拝見している私の目には七海ちゃん、大きくなったなあという感じに映ります。生後まもない写真を見ると、七ちゃん頑張ったねえという気持ちがなおさらです。"Mambo mazuri hayataki haraka."ともいいますし、七ちゃんのペースでこれからも成長されるようにとザンジバルよりエールを送りますhappy01
しかし、りんちゃんも大きくなりましたねえ。ちなみにちっちゃいりんちゃんが着ているワンピ―ス、うちのmiyuriがくたくたになるまで着ました。もったいないからまだクローゼットにかかかってますcoldsweats01
先生もママ歴5年(妊婦生活入れると6年ですね)のお祝いしてくださいbar

birthday Mama Miyuri,

おめでとうコメントとザンジバルからのエール、ありがとうございますheart04

ほんと、生後間もない写真をよく見て、「よくぞここまで大きくなりました!」 と感謝しなければなりませんね・・・。

「子育て」 って、そういうものなのかも知れませんが、毎日子どもを見ているもんだから、<達成> されたことより、されていないことの方に、ついつい目が行きがちになってしまいます down 子どもが大きくなるに従って、「あれも、これも」 と「欲」や「不安要素」も増えてくるしね・・・。

> りんちゃんも大きくなりましたねえ。

そうなんですよ!
「人の子の成長は早い」とは、まさにこのこと!? って思いました。
自分の子は一向に「大きくならない」ように思うのに、りんちゃんの成長の早さったら! でしたよ。 私の中のりんちゃんのイメージが、5年前の写真のままだったもんだから、なおさら驚いたんですが・・・。 はは、ちょっと考えてみれば分かることでしたが・・・sweat02

しかし、うわさにたがわぬ 「しっかり者」 のおねえさんになっていて、ほんとうに頼もしかったです。 「あー、りんちゃんが七海のお姉ちゃんだったらよかったのに・・」 と、わけのわからない願望をもったことでした night


> ちなみにちっちゃいりんちゃんが着ているワンピ―ス、
> うちのmiyuriがくたくたになるまで着ました。
> もったいないからまだクローゼットにかかかってます

りんちゃんのお下がり、各地で大活躍ですね。 でも、まだ取ってあるって気持ち、よく分かります。特に、小さかった時に愛用していた服って、ぜんぜん捨てられませんね。
私もいくつか選んで <永久保存箱> にしまってあります t-shirt

おめでとうございます.お健やかに!

three ねんせいさま

ありがとうございます birthday
親の目から見ると、なかなか 「健やかに」 いかなくて、気が気ではないのですが、
こちらの心持ちを 「健やかに」 もって、気長に見守っていきたいと思います club

お誕生日おめでとうございます!
なかなか「健やか」にはいかない大人社会に比べれば
ななちゃんの笑顔は値千金ですlovely

このブログある限り、癒されに来ますhappy02

ship U野さま

ありがとうございます birthday
言われてみれば、われわれ大人も、ぜんぜん 「健やか」 じゃありませんね・・・sweat02 
ダンナの 「五十肩」 なんか 「重症」 みたいだし (って、関係ないか・・・(^_^;))

こどもの成長が 「健やか」 であることを望むのは、叶わぬ人類の「夢」なのかも・・・mist

本人が <肖像権> を言いたてるまで、七海の写真をアップしますんで、また見に来てやってくださいね heart04

遅れ馳せながら、ななみちゃん、おたんじょうびおめでとうbirthday
宝くじが当たらなくたって、ちっともダイエットできなくたって(あっ、コレ私のことですよ)、やっぱりこうして毎日生きていること自体が儲けもん、感謝ですよね。ななみちゃんも、家族や周りの人達からいっぱい愛情を受けて無事(ゆっくりかもしれないけど確実に)大きくなっているんですもの!本当におめでとう!
最近、子供を巡る悲しいニュースが毎日のように流れてますよね。子供を産んでない私は何も偉そうに言えませんが、この世界では金銭的な貧富の差は仕方ないにしても、子供が受ける愛情の差にこんなに格差があるなんて、本当に悲しいことです。ななみちゃんは、愛情にかけては超リッチですよね~(お金の面は存じ上げませんがcoldsweats01)。
ななみちゃんが着ているワンピのカンガ(緑に黄色の・・・これ何ですかね?)、私も持っていてお気に入りの柄です。しっかし、りんちゃんは既にお母様と共通する風格を漂わせていますね!もうスワヒリ語で1000まで数えられるのだとか。さすがです!

crown のせぽんさま

おめでとうコメント、ありがとうございます birthday

ダイエットができなくったって(sign01)、宝くじが当たらなくったって(sign02)、毎日元気に生きているだけで、感謝ですよねぇ~。 毎日毎日同じことの繰り返しでも・・・。 

夏休み前の「まき」の時期になると、「あー、みんな、気も狂わずに、よく大学に通い続けたなぁ」と、自分もみんなも褒めてあげたくなります。


> 最近、子供を巡る悲しいニュースが毎日のように流れてますよね。

ほんとうに、最近は、いたたまれない気持ちにさいなまれます。大阪のマンションで2児が遺棄されて死んでいたニュースなど、しばらくそのことが頭から離れず、沈痛な気分でおりました・・・。

どんな「天涯孤独」の母親だったんだろう、と思っていたら、「立派な」父親がいて、子どもたちの父方の祖父母までが、「かわいい孫たちの事を心配していた・・」 とコメントしていて、よけいに 「やりきれない」 気分になりました。

考えてみれば、昔はもっと、子どもなんて、「粗末に」扱われていただろうし、「それ、虐待やろっ!」ってな体罰や境遇もあっただろうけど、「逃げ場」があったというか、社会の中の風通しがよかったというか・・・。 近所の人が助けてくれたり、親と一緒に住まなくても、よそにもらわれて行ったり、祖父母と住んだり・・・ (アフリカみたいですね)

まぁ、子どもたちにとっては、いずれも 「つらい」 ことではあったかもしれないけど、「命を落とす」ことはなかっただろうし、そうして生きていれば、またいつか、いいこともあったわけで・・・。

今の社会の 「行き場のない風通しの悪さ」 が、余計こちらの気持ちを沈めるのかもしれません。


> ななみちゃんが着ているワンピのカンガ(緑に黄色の・・・これ何ですかね?)、
> 私も持っていてお気に入りの柄です。

はい、これも、リンちゃんからのお下がりで、いただきましたheart02

この柄、かわいいですよね。 のせぽんさんもお持ちだったとは。
あの黄色いのは、「びわ?」 と思ったけど、そんなのないか、と思い直して、「これから大きくなるマンゴーの実?」 と思ったり・・・moon2 ??


> しっかし、りんちゃんは既にお母様と共通する風格を漂わせていますね!

はい、確かに。
この日は、外大の夏祭りの日だったんですが、リンちゃんとリンちゃんママは、おそろいのワンピースでご来校。 
まさに、「お母様と共通する風格」で、<プチ・マルキア> でしたよ crown crown

とても遅ればせながら…
ななみちゃん、お誕生日おめでとうございます!
スイングチェアーのななみちゃん、かわいすぎます!!なんて愛おしい!思わず守ってあげたくなります。こうして赤ちゃんは大きくなっていくのですね~。

ご無沙汰しています。kaa_nayeです。本当に、わが子は毎日のバタバタにまぎれて?なかなか成長を感じられなかったりしますが、こうして写真をみると、しみじみしますね。誕生日にはみんなでアルバムをめくりながら話をする…なんて儀式もいいかもしれません。しかし、ななみちゃんもりんちゃんも、しばらく(…5年弱?)見ない間に大きくなりましたね!

話題の黄色い実…おぉ、私も同じ柄のカンガ持ってます!細長いので、唐辛子か苦いトマトか…と思っていましたが、果物っぽいですね。真相はいかに!?カンガは本当に奥が深いですね。

chickchickchick Kanaye さま

わざわざありがとうございます birthday
我が子への祝辞というのは、いつ頂いても嬉しいものですね notes

> わが子は毎日のバタバタにまぎれて?なかなか成長を感じられなかったりしますが

そういうもんなんですね、どちらさまも。
うちも、ぜんぜん「成長が感じられない」のですが、ちょっと振り返ってみれば、「あー、やっぱり、大きくなったなぁ」とは思います。

しかし、そういう、「感慨」や「感謝」の機会をもつには、あまりにも毎日がバタバタと忙しすぎますよねsign01


> 話題の黄色い実…おぉ、私も同じ柄のカンガ持ってます!
> 細長いので、唐辛子か苦いトマトか…と思っていましたが、果物っぽいですね。

ぬぁんとっ! Kanayeさんも持っているのですか、あのカンガ!? 
すごい存在率ですね、あのカンガ、日本にある率・・・

確かに、形てきにはトウガラシか苦トマト系? 
・・・単に色が黄色いから、果物系かと思ったんですが・・・ banana

あのカンガ、Jina は何と書かれているのでしょう? <あんたの口は唐辛子のように辛い> とか書いてあったら、分かりやすいんですが・・・(^_^;)

(残念ながら、七海のワンピースでは、バッサリ落とされていました hairsalon

ななみちゃんの緑×黄色ワンピのカンガのjinaはですね、
"SIRI MOYONI MWAKO"
でございます。うふふ。
なんか、ポップな柄の割には思わせぶりなjinaではないですか?

このカンガは、縁取りの部分がまた素敵な柄なんですよ~。この黄色の柄、一体何なのかなぁ・・・?mkwajuでもkoroshoでもないですよね・・・。

secret あら、のせぽんさま、わざわざありがとうございます。

<秘密はあなたの心の中に> ですか sign02
確かに、なかなか、柄に似合わない意味深な Jina ですね・・・

ということは、この柄の実は <秘密の芽生え> ?

・・・いや、きっと、深くは考えられていない形なんでしょう。 
だって、<オバマ・カンガ> に描かれてあるアフリカ地図の国の塗り分けとかも、
深く考えずにテキトーに色分けされてて、ぜんぜん意味なさそうだもん、ね smile

七海ちゃん、5歳のお誕生日おめでとうございます!
うちもスイングチェア買いましたよ~、懐かしいなあ。うちもね、よく周りから言われましたよ。「大丈夫、大丈夫。すぐに大きくなるから心配ないよ」「うちの孫だって〇〇gで生まれたけど、今は大きくなっちゃって柔道の選手だよ。心配ないない!」な~んて^^;
七海ちゃんもうちのコタも、本当に大きくなりましたよね。成長ホルモンが助けてくれていますけど、それでもスゴイですよ!junnkoさんの仰る通り八百万の神々に感謝しないといけませんね。私はたまにコタを連れて、近所の氏神様へお参りに行っています^^

clover コタママさま

ありがとうございます birthday
コタくんも、やっぱり、スイングチェアに寝かせると、<ベッドに寝かせているの?> ってかんじの趣でしたか (^_^;)?
ほんと、大きくなりましたよね(ホルモン注射のおかげとは言え・・・)
 
でも、実は、口では 「やおよろずの神に感謝しないと」 とか言いながら、心の中では 「感謝」 より 「不満」 の方が大きくて、たとえばお参りなんかに行ったとしても、「七海をここまで大きくしていただいて(一応)ありがとうございます。 でも、もう少し ・・・。 できれば、 ・・・。 さらには、 ・・・。 それから、・・・ 。 やっぱり ・・・。 どうかひとつ ・・・・ ! 」 と、1つの「感謝」に対して100くらい「お願い」ばかりしています。
「あー、人間できてないなぁ~」 と自分に苦笑する瞬間です・・・sweat02


コタ君、海で楽しい夏休みを過ごせたようで、よかったですね good 
いろいろ勝手な事を申し上げましたが、コタママの平安を、いつもお祈りしています bell


と~っても気になったのでリサーチしてきました!
カンガの模様についてです!!!
私はnyanya chungu「苦トマト」ではないかなと思っていたのですが、どうしても気になるし、今日カンガの買い付けに問屋に行ったので聞いてみました。ちょうど同じ柄があって聞いてみたところやはりnyanya chunguでございましたflairお店ではカンガを指すのに「そこの、embe(マンゴー)取って、そこのkinyonga(カメレオン)取って」などと言ったやり取りがされていますが、きっとnyanya chunguで通っているんでしょう。
ちなみに今はnyanya chunguが白いバージョンが出ています。やはり黄色の方がかわいいですね。

apple おー、Mama Miyuri、わざわざ聞いて来てくれて、ありがとー heart04

やっぱり 「苦トマト」 でしたかsign01 Kanaye さんが初めにおっしゃってた通りでしたね flair

しかし、私はタンザニアで 「苦トマト」 を見たことがないんですが、味はやっぱり、ナスみたいなものでしょうか?

あ、ところで、今日旅立つ Mama Gora に、例のカンガ屋さんのおじさんの写真を託しました。 あのおじさん、喜んで (驚いて?) くれるといいのですが・・・ camera

おぉー!当たりましたね。嬉しいです。

1度しか食べたことがありませんが、ココナッツミルクで煮たもので、「大人の味だなぁ…」と思った記憶があります。
今食べたら、もっとおいしさがわかるようになってるかも知れませんね。
また行くことが出来れば、真っ先に探したいものです。

苦トマト、万歳!

flair Kanaye さん、大当たりでしたねsign01

やっぱり、味を知っていた強み?

ところで、ぜんぜん関係ないんですが、8月24日か25日のランチに、例の ZANZIBA に行くことになりました。 Kanaye さんは、昼間は無理かなぁ~・・・。
もし、万が一、「私も行けます&行きたいです」なんていうようなことがあれば、メールください loveletter  <完全私信御免>

この記事へのコメントは終了しました。

« ギブスの前途 | トップページ | Junko、47歳 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ