« 日常と非日常 | トップページ | メガネ女子 »

2012年6月28日 (木)

運動会

運動会といえば、「天高く馬肥える秋」 に行われるものでありますが、昨今の地球温暖化のせいか、秋になっても、天はいつまでも暑く、馬は熱中症で倒れんばかりになってきたので、全国的に、運動会が春に開催される機運が高まってきました。

その機運の高まりが、我が富田林市にも押し寄せ、去年までは秋に開催されていた市内の小学校の運動会が、今年はついに、春に開催されることとなりました。

ということで、入学したばかりというのに、体操服に着替えるのもまだモタモタ状態の中、連日熱心に運動会の練習がおこなわれ、春というか初夏というか、の6月2日に、小学校の運動会が開催されたのでした。

以下に、七海の小学校初運動会を紹介しておきましょう。

  ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

七海たち1年生の出番は、まず、徒競争。

20120602e1

ダントツでビリだったにもかかわらず、七海がなぜ、「2」 の旗の前に座っているかは、ナゾである。

つづきまして、運動会の定番、玉入れ。

20120602f1

もちろん七海は、ひとつの玉を入れることもなく、なんら貢献はしておりません。 カゴを健気に支えている6年生のおにいさん (@黄色のはちまき) に、なにやら熱心に語りかけていた模様。

メインイベントは、ダンス演技。

20120602d1

私はビデオカメラをもっていない。 ビデオを撮りたい時はデジカメのビデオ機能で録画している。それで十分じゃんっ、と思っていた。

ところが今回、ダンス演技を録画することに熱中するあまり、写真を撮る機会を逸してしまった。 「あー、それで、夫婦でビデオとカメラを分担して撮ったりするわけねぇ~」 と大いに納得したのでありました。

上の一枚は、広報部の委員さんが撮ってくれたものを、運よくいただいたのでした。 Thanks!

最後は、全体で整理運動。

前のおにいさんたちを見ながら、一番前で張り切って体操しました。

20120602c1


が、ビミューにみんなと違う動きになっています。

20120602b1


後屈も、顔は地面から90度のまま、上がりませんでした。

20120602a1


よく見れば、すべてにおいて 「ごまめ状態」 的な参加でしたが、「ちっちゃくてかわいい」 を武器に、「1年生はかわいいねぇ~」 という声援を浴びつつ、初の小学校運動会を無事、終えたのでした。

よくがんばりました rock

« 日常と非日常 | トップページ | メガネ女子 »

コメント

おぉ!ななみちゃん
ほんとによくがんばったじゃんscissors
えらいsign03ななみちゃん、その調子good

note Mama Imani

Shikamoo, Mama. ななみです。
おほめのことば、ありがとうごじゃいました heart04

まいにち、いろんなことがあって、ななみは、ついていくのにひっしですが、
それなりにがんばってます run

いまはプールがはじまって、ちっちゃいスクールみずぎをきて、
バタバタあそんで、・・・あ、いや、およぎのれんしゅうを、しています fish

まいにち、くたくたです typhoon

また、なつまつりのときに、あそびにいきます notes

せいとさん、・・あ、いや、おじちゃんも、くるかなぁ~ lovely

なつまつり、行くからね!遊ぼうね!

ななみちゃん、まさしく「ちっちゃくて可愛い~♪」ですね!おともだち、いっぱいできたかな?
春の運動会、なんか私らの世代には違和感がありますね…。でも、10月の本番に向けて残暑の厳しい9月に練習するのも大変ですもんね。秋は学習発表会(?)とかもありますし。お弁当は親子で食べられるんですか?最近は教室で食べるのが主流なのかな?でも、私はやっぱり家族で一緒に食べるのが楽しかった記憶があります。

club あ、「せいとさん」、わざわざコメント、ありがとうございました scissors

club のせぽんさまも、コメントありがとうございました。

> お弁当は親子で食べられるんですか?
> 最近は教室で食べるのが主流なのかな?

そうなんですよ、生徒たちは教室でお弁当を食べました。(教室のいすは運動場の観覧席に運び出されており、机は後ろに寄せてあったので、教室の床の上にお弁当を広げて食べたそうですが)

確かに私たちの子どもの頃って、運動会のお昼は、家族と一緒にお弁当を食べてましたよね。

でも、今から考えてみると、親が見に来れないとか、立派なお弁当を作れないとか、そういう「事情有り」の家庭もあったんではないだろいうか、と思うんですが、昔はたぶん、「事情有り」でも、先生がフォローしたり、近所の家族が一緒にみてあげたり、とかあったのかなぁ~と・・・。

今は、たぶん、そういうことまで配慮して、「教室でお弁当」ということになったのかなぁ、と思うんですが、まぁ、さみしさは感じますが、これも時代の流れってことなんでしょうね。

riceballrunriceballrunriceballrun


ななみちゃん、運動会がんばったし、プールもがんばってるんだね! Antiはとてもうれしいです!

ところで…うちのMwajumaの小学校は相変わらず親と一緒にお弁当です。毎年、Mama Yuumaと分担して12人分のお弁当を作ってマスrock

やたらに運動場がだだっ広いので、ピクニックシートがどんだけ広げられても十分対応できる小学校だからかなと思います。飲酒は厳禁なんだけど、たまに赤い顔した人も見受けられるcoldsweats01

今年はMiraiが最終学年なので、来年からはもしかしたら私だけがお弁当を作らないといけないのかも…weep

でも、Mama Yuumaはかれこれ13年間も小学校の運動会に行っていることになるわけで、ほんっとにお疲れさまと言いたいです。

club Mama Gora,


> うちのMwajumaの小学校は相変わらず親と一緒にお弁当です。

あー、やっぱり、昔ながらの「風習」(!)が残っているところもあるわけですね flair

・・・って、どちらのほうが優勢なんでしょうね、今の小学校の運動会のお昼って。

あした、ななみは、Mwajuma ちゃんに会えるのを、楽しみにしてます heart02

junkoさん、こんばんは!
そうそう、コタロウの運動会もこんな感じです。2位のところに堂々と並ぶ七海ちゃん!なんて可愛いんでしょう^^コタの1年生の運動会も玉入れでした。全国共通なんでしょうかね?
コタも徒競走はだんとつビリですが、今年は障害物走でね、練習時間が少なかったせいか指示を理解していない子がけっこういて、ビリから2番だったんですよ~。息子にしたら快挙です^^
junkoママ、お疲れさまでした!

club まるりんさま


コタロウくん、元気になって登校できたようで、よかったです heart02

コタロウくんの小学校も、春に運動会があったんですね。
もう、ずいぶん前からですか、秋ではなく、春になったのは・・・?

それから、運動会の時のお昼って、やっぱり、家族で運動場でお弁当を広げます? それとも、生徒たちだけで、教室でお弁当?

上のコメントをくれた Mama Gora のところは、神戸の小学校なんだけど、家族と食べるということで、関西でも違いがあるってことは、地域によって、かなり違うのかしら、と思って・・・。

あ、ついでに、そちらの小学校の名簿は、やっぱり男女混合名簿ですか? 
しかも、男の子でも 「さん」づけで呼んでいる?

七海の小学校では、男女混合名簿で、男の子も「さん」づけで呼ばれていて、私たちの頃(といっても、もう、30年、いや、40年くらい前…!?)とは、すっかり時代が変わったのを実感したのですが、これも、地域によっては違いがあるらしいので、どうにも気になっちゃって。

「小学生の母」初心者からの質問攻めで、すみませんね sweat01


junkoさん!お返事が今ごろになってしまって、すみません(>_<)
コタの小学校は入学当初は秋の運動会でした。校長先生が変わったせいか何なのか、2年生から春になりました。でも同じ市内の隣の小学校は秋のまま。学校によって違うみたいです。

この近辺の小学校は、運動会のお昼は どこも校庭で家族で食べていると思います。それが当たり前だと思っていましたが、七海ちゃんの小学校は教室なんですね?いや~、びっくりですよ!
隣の市に住んでいるママ友の話ですが、彼女の住んでいる地域は工場が多く人口が密集していて外国の方が多いんですって。で、運動会のお昼は外国人の親子が校庭でバーベキューをしたり、日本人はピザやお弁当・お寿司なんかの配達を頼む人が多くて、運動会当日のお昼は校庭がそりゃ~賑やかになるそうです。

名簿は男女混合名簿ですね。あいうえお順で。男の子でも女の子でも「さん」づけで呼んでます。最初私はこの「さん」づけに驚いたんですよ~。全国的に「さん」なんですね。
先生も優しいですし、本当に昔とは違うな~って、コタが入学したての頃は驚くことが多かったです。私も、時代が変わったんだな~と実感しています^^;

club まるりんさま


貴重な「運動会情報」、ありがとうございました heart04

> 運動会のお昼は外国人の親子が校庭でバーベキューをしたり、
> 日本人はピザやお弁当・お寿司なんかの配達を頼む人が多くて、
> 運動会当日のお昼は校庭がそりゃ~賑やかになるそうです。

これは、かなりスゴイですね notes
昔ながらの、地域全体で小学校の運動会を楽しむ! っていうか、
運動会をよい機会に、地域のリクリエーションの場にするっていうか。 
こどもたちだけでなく、家族みんなで楽しむ行事っていう感じがしていいですね。
しかも、最近の風潮も反映して、グローバル化しているし!


> 男の子でも女の子でも「さん」づけで呼んでます。
> 最初私はこの「さん」づけに驚いたんですよ~。
> 全国的に「さん」なんですね。

そうなんですね。これは全国的な傾向なんでしょうね。

「男女共同参画社会」 をめざして、学校教育の現場では、このような努力がなされているんですね。

私も初めて点呼の様子を見た時は驚いたんですが、驚いた自分の、「男子はクン、女子はサン付け」 という固定観念の強さに、あらためて驚かされました sweat02


この記事へのコメントは終了しました。

« 日常と非日常 | トップページ | メガネ女子 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ