« メガネ女子 | トップページ | 49歳のレーシック体験 »

2012年8月11日 (土)

七海・七歳

遅まきながらのご報告ですが、先月の25日、七海は七歳になりました。

ようやく七年 ・・・。
「年をとると一年があっという間に過ぎていく」 ものですが、この七年は長かったぁ~。 このような長さは、私自身が小学生の時に、「いつまでたっても、小学生だなぁ」 と思ったとき以来の長さかと思われます。

子育ても中盤、あるいは終盤にさしかかった友人・知人からは、「子どもがかわいくて一緒に楽しめる時間はけっこう短いよ」 とか、「子どもはあっという間に大きくなって離れていってしまうよ」 とか、だから今を楽しんでね、という言葉をいただいたりしますが、やっぱり 「渦中」 にいると、なかなかそうは、実感できないものですね。

「なんで小学生の夏休みは、こんなに長いんじゃ~!」 と嘆き、「学童クラブに毎日行かせてて、そんな文句はないやろ」  と言われれば、「学童クラブに行かせるのに、毎日弁当作る身にもなってくれぇ~」 とまたまた嘆き、学童クラブもない休みの日には、何をして時間を過ごそうかと悶絶する。

もちろん、家で一人遊びもしてくれる。
(お気に入りは、ぬいぐるみの 「生徒さん」 たちを並べて、訓示を垂れる遊びである)

201207nuigurumi

テレビを見させておくこともする。
(『みんな DE どーもくん』 がお気に入り。ありがとう、NHK BS!)

それでも、長い1日のうちの2時間くらいがつぶれる程度である。

宿題をみてやることもある。 が、これは、お互いの精神衛生上、30分ともたない。

出かけるって言っても、外は暑いしねぇ~。

学童クラブから行った遠足 @ ハーベストの丘では、推定外気温35度以上の中、純毛 100% をまとって死にかけている羊さんたちに同情するくらいしかなかった。

20120729hitsuji

久しぶりに、しょうとく園にも出かけました。卒園した園児にも夏祭りのお誘いハガキがきて、さしずめ 「ホームカミングデー」 のようなひととき。なつかしい先生たちや同級生たちとも再会しました。

20120804

現在しょうとく園に通っているケンタロウくんのママにも会いました。ケンタロウママは、七海が卒園してからこのブログをみつけてメールをくれた人で、しばらくメールをやり取りするうちに、会ったこともないのに、すっかり意気投合してしまいました。

と言うと、普通は、同じしょうとく園に通わせる子をもつ 「ママ友」 同士として話しが合ったのね、という風に解釈されましょうが、ケンタロウママはどちらかと言うと、このブログの 「学生さんネタ」 に大いに共感されたようで、(しかもおそらく)「激昂ネタ」 あたりに、ご自分の大学生活を思い出され、深い郷愁を感じられたようです。

「手のかかる子ほどかわいい」 と申しましょうか、さんざんお世話して卒業していただいた学生さんほど、こちらのほろ苦い思い出の印象も強くなるものですが、ケンタロウママにも大学時代、さんざん世話していただいた先生がいらしたそうで、時間も場所も立場も相手も全然ちがいますが、お互いがもつ、そういう 「ほろ苦メモリー」 度の高さが、共感を呼んだという感じでしょうか。

また、こちらの方にも、コメントくださいね、ケンタロウママ!
(って、登場しにくいですよね、この紹介のされ方じゃぁ~・・・(^_^;))

  ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そうそう、七海が七歳になってよかった、よかった、という話でした。

七歳の記念に、入学記念スタイルの写真を撮ってきました。
(毎年のことながら、これをもって、母からの誕生日プレゼントとさせていただきます)

20120725a1

入学時と異なる点は、やや背が伸びたことと、メガネをかけたことと、プールで日焼けしてしまったことで、入学時の初々しさに欠ける点が惜しいですが、まぁ、入学記念と七歳記念の両方をかねようという、ケチな ・・・、いや、倹約家の母親からのプレゼントと思えば、これもまぁ、ありということで。

賢いお勉強家風スタイル downwardleft

20120725b1

・・・なんだけど、まだひらがなが全部書けませぇ~ん sweat01

20120725c1

今回は、入学式の時に着たワンピース姿だけで、コスプレ写真はなし。

あれを撮るから、ママが舞い上がっちゃって、お姫様写真を何枚も買ってしまうことになる、というカラクリがようやく理解できるに至り、今回はできるだけ近場のローカルな写真やさんで、ひっそりと撮っていただきました。

最近はどこの写真やさんも、いろいろとサービスにしのぎをけずっていらっしゃいます。こちらのスタジオでは、ブログで写真を紹介してくれています。女性経営者らしく、心のこもったコメントまで入れていただきました。

camera そのブログはこちら

どうもありがとうございました。

« メガネ女子 | トップページ | 49歳のレーシック体験 »

コメント

ななみちゃん
遅くなったけど、お誕生日おめでとうbirthday
Many many happy returns to you!!

大きくなったね。
ランドセル背負ったお写真も、お勉強家風スタイルのお写真も
すっかりお姉さんになった感じがするよ heart03
夏休み、しっかり遊んで楽しく過ごしてねnote

↑ ひぇ~上のコメントのハート、間違えてるっ!!!
heart01のつもりだったのに。。。(涙)
ななみちゃん、ごめんなさいっ!

七海ちゃん、七月に七歳の誕生日、おめでとうheart04
おおっ、スロットマシーンなら大当たりのスリーセブンじゃあーりませんかっ!紺色のワンピース、とっても可愛いですね。
夏休み、満喫してますか?小学生だから宿題もあるんだよねー。ラジオ体操は!?夏休み、あと半月だね。いっぱい楽しい思い出作ってねwink

お母様、お疲れ様でございます。もう大学のほうは休暇に入ったんですよね?とはいえ、相変わらずお忙しくなさっていらっしゃることと存じます。まだまだ残暑厳しき折、ご自愛くださいねsun 私は5日間の夏休みが終わり、明日からまた仕事ですsad

heart01 Imani おばちゃま heart03

ななみでちゅ。

「おたんじょうびおめでとう」 めっせーじ、ありがとうごじゃいました heart02

おしゃしんをとりにいくときは、Anti からもらったおくつをはいていきました。

なかなか、はくきかいがないんですが heart03
ひさしぶりにはいたら、まだピッタリで、とてもうれしくなりました heart01

こういうおくつをはいてつうがくする、おじょうさまがっこうにかよって、
おばちゃまが、かつて 「しらとりれいこ」 とよばれたように、
(「じしょうよ、じしょう」って、ママがいってるけど、じしょうって … ?)
ななみも、しょうしんしょうめいのおじょうさまになりたいです heart01

airplane Safari njema!

club のせぽんさま

七海の母でございます。
ねぎらいのお言葉、ありがとうございました。

はい、大学のほうはもう、ガッツリと長期休暇にはいっております。

なもんで、「幼児の相手は、たいへんだぁ~」 と嘆くのも、はばかられようってものですが、そこはまぁ、忍耐力のない私、と申しましょうか、自分の時間は自分のためだけに使いたい、というわがままな性分と申しましょうか、時間があってもなくても、幼児の相手には向いていないわけでして・・・ sweat02

実の妹からは、「育児放棄のシンシン」 呼ばわりされておりますが、まぁ、それでも、
七海が母親を恨むことなく、毎日楽しく元気に過ごしてくれているのが、ほんと、
なにより、なにより heart02 でございます。


わが子の小学校生活は、私たちのころとはずいぶん、様変わりしてしまいましたが、
その一つに、「夏休みのラジオ体操」 っていうのも、ありますね。

毎朝、近くの公園に行って、ラジオ体操し、はんこなんか押してもらってましたよね、
私たちが幼少のころは・・・。

今は昔。 ここらあたりでは、ラジオ体操の 「ラ」 の字も聞かない、って感じです。
古き良き伝統が継承されている地域もあるんでしょうけどね・・・?


のせぽんさんは、今日からお仕事とのこと、おつかれさまです japanesetea

「こんな暑い中、仕事なんか、やってらんねーよっ!」 と言ってみたいところですが、
私にとっては 「幼児の相手」 よりは仕事のほうがよっぽど楽なので、私も今日から、「仕事」 です punch


「育児放棄のシンシン」がツボにハマりました~ヽ(*≧ε≦*)φ
大丈夫、お母様の華麗なお姿を見て(白鳥麗子、ですもんね♪)、ななみちゃんも元気に立派にお育ちになりますとも!
ラジオ体操は真面目にやるととても体にいいらしいので、ぜひご自宅で!お母様が毎朝早起きする必要がありますが…(^_^;)

cat のせぽんさま

再びコメントありがとうございました。 人間の 「シンシン」 でございます note

ツボにはまりましたか。 ははは sweat02

ところで、
ななみの稚拙なひらがな文では分かりにくかったかと思いますが、
七海がそうなりたいであろうお嬢様、「白鳥麗子」 を自称されているのは、
Imani おばちゃまこと、Y田女史でございますのよ。

どういう経緯でだったか、どういう意味でだったか、すっかり忘れてしまいましたが、
Y田 Imani さまはかつて、白鳥麗子と呼ばれていた、
んだったか、自分をそう呼んでいたんだったか、
そのように錯覚されていたのか ・・・、
ま、とにかく、なぜか、Y田女史といえば白鳥麗子、白鳥麗子といえば、Y田女史
でございますのよ。(なんのことやら・・・(^_^;))

さすがに、人間シンシンとしては、自分のことを 「白鳥麗子」 だなんて、さすがに・・・

せめて、愛らしさだけでも、パンダ並みになりたいものです punch


あっ!よく読まずに早とちりして失礼しましたsweat01
そうですよね~、Y田先生、かしまし娘のメンバーとなられた今も、どことなく気品が漂っていらっしゃいますものね…(と申し上げておきましょうcoldsweats01)。
ななみちゃん、かしまし娘のおばちゃま方&お母様に囲まれていれば、きっと強い女性になること間違いなし!ですねshine

もう10数年も前のことですが、私が(アフリカ学会では珍しい)お嬢女子大の出身であることを知ったY崎H日先生が「やっぱりね。Y田さんはどことなくお嬢さんの香りがするなって思ってたよ」っておっしゃって、それをきっかけに「アフリカ学会の白鳥麗子」と呼ばれるようになったのでした。
だから「自称」じゃなくてY崎先生「お・す・み・つ・き」note
あぁ、ワイルドな世界にいてもかしまし娘の中にいてもやっぱり隠しきれないわたくしの気品shineshine
ま、白鳥麗子の前に「アフリカ学会の」ってのがついてるあたりがちょっと残念なんだけど。。。

なるほどー!お墨付きの「白鳥麗子」さまでしたかshine
Y田先生、先日の咲耶会幹事会でお目にかかれるかと思っていましたが、残念でした。まぁ私も2回に1回は委任状出して欠席させていただいていますがsweat01
今年は総会の参加費用を下げようかという案が出てました。そりゃ7000円なんて高すぎますよ…白鳥麗子さまならともかく、庶民の私には!(すみません、こんなとこで私情ぶちまけてsweat01)。

そっか,のせぽんは咲耶会幹事会に出席されてたんですね。私は出張が入っていたので欠席させていただきました。お会いできなくて残念。次回はぜひscissors
ところで上に「Y崎H日先生」って書いてしまいましたが、W崎先生の間違いでした。
またまた修正bearingすみません!

あー、W崎先生だったんですね、
「アフリカ学会の白鳥麗子」 を生み出したのはsign01

でも、さすが、W崎先生。 
女心をくすぐる言葉が上手 heart01 
学会でお見かけするときは、いつも
女子学生に囲まれていらっしゃっるのも、うなづけるわね kissmark

なんの話ですかっ、いったいっangry
ななみちゃんのお誕生日祝いの内容だったはずなのに…

と言いつつ、私も7月中にはお誕生日プレゼントを渡せなかったので、ザンジバルで購入いたしました。Baba Miyuriのお店に新作で入ったワンピースです。ななみちゃん、楽しみにしててねscissors

「育児放棄のシンシン」で思い出しましたが、村から電話したら、Baba Goraが死にそうな声で、「Goraの自由研究と読書感想文とポスター画制作は何とか終わりました…」って。はは、ごめんねー、母は育児放棄してザンジバルで久しぶりのスワヒリ料理を堪能してましたsmile

なんて言ってたらバチが当たりましたね。最後の最後にダルでのMissionがtekelezaできないかもcoldsweats02

なんとかがんばりますpunch

present Mama Gora さま


ふたたび、ななみでちゅ。
とおいザンジバルからコメント、ありがとうごじゃいました heart04


> Baba Miyuriのお店に新作で入ったワンピースです。
> ななみちゃん、楽しみにしててね

わーい note  ありがとうごじゃいます、おばちゃま。
「着道楽」 のおばちゃまからのプレゼントは、いつもとてもうれしいです。
ザンジバルの 「新作ワンピース」 だなんて、とてもワクワクします t-shirt


ゴラおにいちゃん、パパに手伝ってもらって、夏休みのしゅくだい、おわったんだね。
おめでとうごじゃいます。  Pole sana, Baba Gora!

ななみも、えにっき、がんばって書いたよ。

ママが、「シュールだ・・。 シュールすぎる・・・」 と繰り返している 「花火」 と 「ペンギン」 の絵をかきました。 にっきのぶぶんは、ママが 「口述筆記」 してくれて、なんだかビミョーにおとなびた日記になりましたが・・・。

「ま、子供の夏休みの宿題っていうのは、親子合作みたいなもんでしょっ」 って、
ママはひらきなおっているけどね・・・。

おばちゃま、ダルエスサラームでのミッション、ほんとうにごくろうさまです。
すべてがうまくいきますようにと、ななみもアッラーにお願いしておきます up

アッラー アクバル shine 

あるいは インシャッラー ?

この記事へのコメントは終了しました。

« メガネ女子 | トップページ | 49歳のレーシック体験 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ