« 七海 12歳 | トップページ | 現実逃避のプチ「中毒」 »

2017年8月31日 (木)

娘、「フーテンの寅」説

毎週土曜日の夕方に、BSジャパンで映画『男はつらいよ』シリーズをやっている。気が向いた時に見ているが、いつの頃からか、かなりはまっている。

Photo


渥美清演じるフーテンの寅さんが巻き起こす人情劇は、超絶ワンパターンのお話で、寅さんが故郷の柴又にふらっと帰ってきては、妹さくらをはじめとする「とらや」の人々と、泣き笑いのドタバタ劇を繰り広げるが、そのワンパターンぶりに、はまってしまう。

毎回毎回、よくも「とらや」の人々は、寅さんのことを心配したり、心から喜んでやったり、悲しんでやったり、寅さんに翻弄されたりするものだ、と感心する。

どんなに、寅さんに迷惑をかけられても、いつの間にか寅さんを許し、寅さんのために何かしら手助けしてやることになる。そして、寅さんが再び旅に出ていく時は、「今度いつ帰ってくるのか」と、これまた心から心配してやっている。

Photo_2


何作も見ているうちに、自分が、パッとしない日常を地道に生きている「とらや」の人々の立場に立って見ていることに気づく。彼らに強く共感しながら、寅さんの不器用な放浪人生を、ハラハラと応援しながら眺めているのだ。

寅さんだって、妹のさくらのことは大好きなはずなのに、どうしてすぐに、喧嘩ごしのものの言い方になってしまうのか。どうして、何かといえば、おいちゃんやおばちゃんと言い合いになってしまうのか。どうして、「とらや」で落ち着いて、仲良く暮らせないのか。

そうかと思えば、寅さんは、縁もゆかりもない、というか、「袖振り合うも多生の縁」とばかりに、出会った他人に優しくする。惚れた「マドンナ」だけでなく、困っている人を助けてやったり、孤独な人と一緒にいて和ませてやったりする。

家族とは長く一緒にいられず、偶然に出会った人と一時的な縁を結ぶ。

10012496_h_pc_l_3


それが寅さんなんだなぁ。そういうもんかも知れないなぁ。家族には優しくできなくても、他人には優しくすることができる。家族からは厄介者扱いされても、他人からは頼りにされたりする。

そういう人っているよなぁ、と思ったら、ふと、それって、うちの娘のことではないか、と思い至った。

まだ小6の娘なので、テキ屋をやっているわけでも、ふらっと旅に出るわけでもないが、家族と一緒にいたがらず、他人に寄って行きたがるというところが、重なって見える。最近は、娘に口うるさく注意することが多くなって、家族とは「喧嘩ごし」の物の言い方が増えたが、あかの他人とは、もしかしたら、仲良くやっているのかもしれない、と思った。

だいたい、昔から、親とじっと一緒にいることのできない娘だった。歩くことができるようになって、スーパーに買い物に連れて行くようになった時から、すきさえあれば、親から離れて一人でうろうろしようとした。

そして、たいてい、よそのお客さんか、店員さんのところに寄っていくのだ。

2009_0410ab

upwardright 4歳のころ。スーパーで、「見当たらないな」と思ったら、よそのお客さんのところに寄っていっている、図。

downwardright これまた、4歳のころ。おもちゃのベビーカーを買ってもらって「マイブーム」だったころ。ショッピングモールにて。

2009_0308af


この時は、ショッピングモール内のあちこちの店に行ってしまい、すぐに見当たらなくなった。

しばらく探しても見当たらず、「まさか、誘拐されたのでは!?」と真剣に心配した時の、あの「血の気の引く思い」は今でも鮮明に覚えている。あれ以来、「誘拐されたのではないか!?」と疑うことは一度もない。必ずどこかにいる、と思うようになった。

小さい頃は、「じっとしていられないのも仕方ないか」と思っていたが、大きくなるにつれ、ますますその傾向は強くなる一方。

そして今夏、家族旅行で乗った近鉄特急@伊勢志摩行 の2時間半の電車の中でも、ほとんど一緒に座席に座っていることはなかった。

20170804a

upwardright 乗った瞬間に撮った記念写真@近鉄特急

この後、駅弁を食べている間はここにいたが、その後、行方知れず。

車内をうろうろし、トイレに行ったり、戻ってきてジュースを飲んだり、空いている席に座りに行ったり、愛想よく相手してくれる人のところで過ごしたり。

これまでの家族旅行はすべて車でしたが、もう列車旅行でも大丈夫かと思っての今回の初挑戦。大丈夫だったといえば大丈夫だったが、普通でないといえば普通でないことが、白日のもとにさらされた結果となりました。

万事がこの調子でしたから、旅行中に七海に言うことの大半は、注意と警告、諭しと脅し。それに、禁止とわずかばかりの許可。旅情を分かち合うなどということはかなわず、徒労感ばかりがつもる旅となりました。

20170805a_3

upwardright とはいえ、伊勢志摩の旅行は、それなりに楽しみましたが。
昨年、伊勢志摩サミットが行われたホテルのレストラン。
「ここに本当に首脳たちが座っていたの!?」と、最後まで半信半疑でしたが。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

七海が1歳になる前ごろからミルクを飲まなくなり、鼻からチューブでミルクと栄養剤を流し込んで大きくした頃の「普通でないといえば普通でない」状態を、「摂食障害」と名付けてみると、自分なりに理解できて、気持ちが楽になりました。

なので今回は、この「普通でないといえば普通でない」状態を、「注意欠陥多動性障害」と名付けてみました。そうすると、自分なりに理解できて、腑に落ちた気持ちにはなりました。

腑には落ちましたが、どう対処していけばいいのか悩むところではあります。

そもそも、こんな状態を放置しておいたら、いつか悪い人に連れて行かれたりするんじゃないかと心配は尽きませんが、「知らない人には絶対について行っちゃだめよ!」 ー
「はい、絶対についていきません!」という、何十回となく繰り返されたやりとりを続けるくらいしか、今のところ対処の方法が分かりません。

まぁ、そんな時に、『男はつらいよ』を見ていて、「あー、うちの娘は寅さんなんだ」と思い至ったわけです。

寅さんが、たまたま縁を結ぶ人と親しくなり、慕われ、頼りにされることがあるように、七海もきっと、家族以外の「よそ様」の世話になったり、かわいがられたりして生きていくんだろうなぁ、と、少しの希望を見出した次第です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

downwardleft 別のある時は、思いもかけずに、ホワイトタイガー@ニフレルを見かけて、こちらは大コーフンだったのに、

20170818b_2


downwardleft 七海は、その檻の前で、ホワイトタイガーには大して興味も示さず、飼育員さんに話しかけることに夢中でありました。

20170818a

七海の夏休みは、こうして終わっていきましたとさ。

« 七海 12歳 | トップページ | 現実逃避のプチ「中毒」 »

コメント

こんにちは。8月下旬以降なんやかんやでバタバタしているうちに、月末のブログ更新のチェックを失念していたことを思い出し、こちらにお邪魔しました。え、ななみちゃんと寅さん!?と不思議に思いながら拝読した次第です。なるほどー、フーテンのななみちゃん、ですね。でも頼もしいではありませんか!そういえばななみちゃんは、年に一度か二度お目にかかる機会にも、いつも色んな事に興味を持って、どんどん質問してきてくれますもんね。それに、みんなが忙しそうにしていたらお手伝いを申し出てくれて、ビンゴの先生は本当にいつもななみちゃんの思いやりに感謝しているのですよ。今年の暮れにも、スワヒリ語読み会の忘年会で会えたらとても嬉しいです。あ、もちろんシスターJunko様にも!日程を早目に決めてご連絡しますね。

fuji ビンゴの先生の、のせぽんさま heart01

ジャンボ! ななみでしゅ。
いつもななみにあたたかい言葉をくれて、ありがとうごじゃいます heart04

ママは、「フーテンの寅さん」を見て、「あ、七海のことだ!」と思ったという、なんともヒドイはなしです sweat01

でも、それは、ママからは毎日怒られているのに、たとえばのせぽんさんからは、

> いつも色んな事に興味を持って、どんどん質問してきてくれますもんね。それに、みんなが忙しそうにしていたらお手伝いを申し出てくれて、ビンゴの先生は本当にいつもななみちゃんの思いやりに感謝しているのですよ。

なんて、とてもやさしいおほめの言葉をもらえるあたりが、やっぱり、「フーテンの寅」さんに似てるんだって。
フクザツ・・・ sweat02
また、こんど、パーティーのお手伝いをさせてくだしゃい shine


あ、ところで、キリマンジャロ山、登頂おめでとうございましゅ fuji

ママが、パソコンで、のせぽんせんせいが高いお山の上に立っている姿をみせてくれました heart04

すごい、すごいっ! ってコーフンしてた、ママ。

モシ? っていう町のようすも、楽しそうにみてました note
パパも、「タンザニアには1回だけ行ったことがある!」って、じまんしてた。

ななみも行きたいけど、「わー、飛行機なんて、絶対ムリやわ!」って、ママが、まだ、特急の中でうろうろしていたななみを責めるようなことを言ってました typhoon

ななみも早く大きくなって、タンザニアに行ってみたいです run

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 七海 12歳 | トップページ | 現実逃避のプチ「中毒」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ